CO焼き

底辺同人サークルおうかくまくのCO焼きのたわごと

初めてサークル参加するよ その1

タイトル通りです
私はインターネット落書きマン
義によって12月1日(日)開催の九州コミティアに申し込みいたす

もう煎じすぎて味しないレベルなんですけどサークル申し込みから参加までの流れは

頒布作品の制作・持ち物の準備
(余裕のある人は前日準備で大体のシミュレーションをしておく)
イベント当日


大体こんな感じだと思います(今回は入金までの体験談?解説?をします)


出たいイベントを決める

私は地元イベントは親子連れが多いのと知り合いに会う可能性があるので眼中になかったのですが、手慣らしとして地元イベントに参加するのも大いにアリだと思います
地元など地方のイベントは商工会議所やホールを借りて行われるためか大体が交通の便が悪かったり場所がわかりづらかったりします(わざわざイベント開催日に最寄り駅(概念)からシャトルバスが出るなんてことも…)
今後遠征などするのであればそういうので地理に慣れておくのもよさそう…と思いました(Googleマップ片手に会場探しに歩き回るのも楽しいですよ)
初手からコミックマーケットは勇気が出ませんでした…

(1月8日追記)ここを見てイベント参加しようと決める人はいないと思いますが一つ
地方イベントは関西関東名古屋あたりのイベントよりグッズ系が多い傾向にあります(アクキーやポストカード、その他小物など)
地方会館などで行われるため心理的敷居が低く一般、サークル共に親子連れや学生の方が多くなり、一枚絵を用意すれば製作できるグッズものが多くなってるのだと思います
地方イベントに出たら本が一切手にとってもらえなかった、もう描く、書くのをやめようと思うという呟きが変に拡散されてしまった例もあります
同人するんだ、じゃあまず地方のに出てみれば?と勧められることがあるかもしれませんがそういう地域による同人感の違いも売れ行き(ゆくゆくはモチベに変わるものなのであえて売れ行きと書きました)に関わってくることを追記させていただきます
売れると期待はするな、と言ったらあれですがほんと時の運だと思います
このイベントでは全くはけなかったのに(自分の本を欲しいと思う層が現れなかった)次のイベントではその層が偶然現れたため即売れてしまった
ということも十分にあります




私的参加イベントの決め所さんは
▽自分の活動ジャンル
▽会場までの距離・行きやすさ
▽イベントの知名度
▽勘

だと思います
▽自分の活動ジャンル は普段二次(一次)創作物を描いて(書いて)たり作ってたりする作品でいいと思います
テーマにのっとっていれば一次二次問わないもの(ショ〇フェスとかちむ〇むわー〇どとか)もありますが恥ずかしながら私は出たことも行ったこともないので割愛
あ、あとジャンルはある程度確立させといた方が良いのかな…?と申し込んで思いました
その理由が作品ジャンルを書き込む項目があるからです
私はジャンル補足?!何それ!!と少しテンパりましたがここを見てなんとなく理解しました
https://www.youyou.co.jp/circle/genre.html
コミケなどでは活動ジャンルをキチンとかかないと書類不備で落選となります(単行本を出されてる作家さんでも自作品の番外編、とだけ書いて書類不備→落選ということも)


あとジャンル別配置も…男の娘ってBL?何なの…?男性向けらしいことしかわからん…と小一時間悩みました、BL・JUNE系でいいみたいです…
(幸い一昨年一般参加した時のパンフレットがあったためそれを参考にして決められました…)


コミケなどの大手イベントは一般的にオールジャンルと呼ばれています
一次・二次・ジャンル・テーマなんでもありです
(一日ごとに女性向け男性向けなど分けられたりしますが…)
島(同人イベントで机が上から見て長方形になるように並べられてるところ、端の短辺のことは誕席と呼ばれることも…)ごとにジャンル分けされますが参加サークルの都合上、隣が全くの別ジャンルってことももちろんあります
地方イベントはオールジャンルの中にオンリーイベントがあったりします(大体旬ジャンル)

このジャンルで活動されてる方もういないと思ってたのに…!!と感動するくらいいろんなジャンルがありますが上記にもあるオンリーイベントのジャンル物が多い印象です



初心者におススメのイベントはこれ!とは言えませんすみません…私も初心者なので参加しながら慣れるなりサークル参加実体験レポを読むなりで勉強するのがいいと思います
人それぞれ、地方のこじんまりとした感じが好きとか大手イベントのごった返し感が好きとかあるので…

なので最終的には▽勘 に頼るのが一番かな、と…なんかやな予感するなーってイベントは静観してると大体何かしらのトラブルがあります


同人ポータルサイトに登録

大体のイベントでポータルサイトを介してイベント申し込みを行うと思います
circle.ms
最近スマホ対応になったみたいです
それまではサークルについての確認はPCでないとだめだったのかな…?恐ろしい

登録にキャリアメアドは適さないとか言われたのでGmail作りました
一次的に連絡取れたらいいと思うのでフリーメアドでもいいと思います
登録だけなら住所の入力はいりません


サークル申し込みのための個人情報登録

登録したらさっそく申し込みをします
私は今回オンライン申し込みをしました(システム料500円が参加費に加算されますがこれが一番楽な方法かと)
紙に書いて郵送で申し込む方法とかもあります
大体イベントを申し込むからいけます
見つからなかったらcircle.msで取り扱ってないイベントか反映されてない(反映に二時間程度かかるらしい)と思うのでイベントの公式サイトからサークル申し込みに飛んだら確実だと思います


申し込みには住所、本名、電話番号そのほかの個人情報を入力します
あとサークル名やペンネーム(ハンドルネーム)、作品傾向(ジャンル)、あればサイトURL・PIXIVID・twitterID、今までの
サークル参加で列ができたかなどの小さいアンケートもありました

(時間があるときにサークルカットを用意しておく)

全ての場合にそうなのかはわかりませんがサークル内容を確定させると次にサークルカットの登録画面になります
すぐとりあえずのものが用意できるならいいですが差し替え忘れて適当なサークルカットで確定させてしまったっていうのも見ますし時間のある時に用意しておくのがいいかなと思います


入金

入金方法は
▽クレカ決済
▽コンビニ決済
▽銀行振込
▽サークルポイント
の四つあります
今回はその中の▽コンビニ決済 で支払いました


〇面ライダーのイベントチケットを購入する時と同じだったのでここは大丈夫でした
コピー機の近くにあったりくっついてたりする機械に受付番号(二種類の番号ってのは発行された番号+サイトで入力した自分の電話番号のことです!!)を打ち込み、発券されたレシートのようなものをレジに持ってって代金を支払うという流れでした
機械に申し込み番号を打ち込む方法だと電話番号も周りに見えてしまうかもなので後ろなどに注意しながらをお勧めします

入金情報が反映されるのには当然時間がかかるため最悪でも申し込み締め切り一、二週間前までには済ませといた方が精神的に焦らないで済むだろうな…
慣れてる方なら大体の反映時間とかから逆算するなりできそう


(ここまでは何とか出来たけど漫画を印刷所さんに頼んで本の形にしてもらうの(書き出し?とか)いくら説明読んでもわかんなかったりそもそも頒布しようと思っている作品二つ追加する予定なのにネームすら切れてないとか言えない)

まあ抽選になるかもなんて言われてるしもしそうなったら確実に受かるわけではないのでそれなりに構えてようと思います